意見口説

口説(くどぅき) 望(ぬず)むか 読(ゆ)でぃうぇせら 吾んが 口説きや
うむぃ さまし しさい ながらく 読でぃ うぇせら
1、先ずや 一番や 命ありぃ命ぬ ありばどぅ
何事む 思うてぃ 居ること なてぃいきゅうり
2、二番や 侍(さむ)れぬ 大元(だいむとぅ)や手習い(てぃならい)学問を
良く習うて 親に孝行 めでぃになる
3、三番 百姓ぬ大元や折り節(うりせつ 物(むん)作り
遅り(うくり)らんごん 朝夕(あさんゆ)油断さんご 働きよ
4、四番や 家(やぁー)むち かん寄(よ)しゅてぃ 夫(おと)良し 妻(とぅじ)良(ゆ)し
和談(わだん)しちゅうてぃ いけんぬ やりくり さんぐとぅに
5、五番や 大世間(うーせけん)ぬ 人見れば 侍(さむれ)も 百姓(ひゃくしょう)も 
ぎもいらぬ 誠付きよす 面白さ
6、六番 銭金(じんかね) 集めとぅてぃ 金ぐぁぬありばどぅ
何事(なにぐとぅ)む 思てぃ居る如 なてぃいきゅり
7、七番や 七十(しちじゅう)ぬ 歳(とぅし)なりば 物事様々
思(うむ)ぃ詰めぃて 楽よん好むが 面白さ
8、八番 八十ぬ 歳(とぅし)なりば 八月(はちぐぁつ)八日
とかけて 升(よね)ぬ お祝いするばかり
9、九番や 九十(くんじゅ)ぬ 歳なりば くぁまーが ひきまーが
ひきつれて ひゃくせ おごりゅんが 面白さ
10、十番 じゅうごうぬ だれびとや 昔神が世か
話なし 居たんか居らんかぬ 話無し
まずは とぅてんに 意見口説 老いても若さも
聞てぃ 見しょれ 朝夕 忘らんよう かみしもー

奄美民謡大全集(CD6枚組)

奄美民謡大全集(CD6枚組)
11,000 円 (税込) 送料込
タイトル 奄美民謡大全集(CD6枚組) 演奏者 清正芳計萩原きみえ森沢信弘上村リカ塩崎サスミ山口義山広田勝重白井良道中屋利常田中弘勝福田喜和道大窪俊秋今井吉光 商品番号 KOKU3-0269〜0274 コメント このCDは、昭和55年に制作された『奄美民謡大全集』カセットテープ全6..
楽天ウェブサービスセンター CS Shop

コメントを残す

前の記事

くばぬ葉

次の記事

徳之島一切節