糸くり節

1、心配(しわ)じゃ 心配(しわ)じゃ 
糸くり しわじゃ
(スラヨーイ)
糸ぬ切りりば スラヤヌヤー
結ばりゅんめ
トコヤヌスラヤヌ バイドガジュイジュイ

2、糸や 切りりば
結びも なゆり ヨーイ
(スラヨーイヨーイ)
縁ぬ切りりば スラヤヌヤー
結ばらぬよ
トコヤヌスラヤヌ バイドガジュイジュイ

3、糸くり 一番 
実定 やくめ
(ソラヨーイ)
二番なりゅん人や スラヤヌヤー
千代姉ぐゎ
トコヤヌスラヤヌ バイドガジュイジュイ

4.糸(いと)や繰(く)らさば 上糸(じょういと)繰(く)らせ
そげんなぶっかまんぬ スラヤーヌヤー
繰(く)りなーゆむぃ

5.心配(しわ)じゃ物思(むぬむぇ)じゃ 甘蔗(うぎ)刈(き)りや 心配(しわ)じゃ
(囃子)スラーヨーイヨーイ
甘蔗(うぎ)ぬ高切りスラヤーヌヤー 罪札(ばんちゃ)はきゅりよ
トコヤヌ スラヤーヌ
バイドゥガ ジュイジュイ

6.心配(しわ)じゃ物思(むぬむぇ)じゃ 甘蔗(うぎ)噛(くゎ)しゃ 心配(しわ)じゃ
(囃子)スラーヨーイヨーイ
甘蔗(うぎ)ぬ生(なま)噛(くゎ)しゃスラヤーヌヤー 罪札(ばんちゃ)はきゅりよ
トコヤヌ スラヤーヌ
バイドゥガ ジュイジュイ

7.心配(しわ)じゃ物思(むぬむぇ)じゃ 砂糖(すぃた)焚(た)きゃ 心配(しわ)じゃ
(囃子)スラーヨーイヨーイ
砂糖(すぃた)ぬやしゃ焚(だ)きスラヤーヌヤー
罪札(ばんちゃ)はきゅりよ
トコヤヌ スラヤーヌ
バイドゥガ ジュイジュイ

解説

名瀬の旧墓地の所に観音寺があり、その近くに薩摩藩の糸繰り所があった。

ここで各集落から上納の糸を集め、糸を繰ったがその時の厳しい労働事情を

歌った唄。糸ではなく、さとうきびの労働を唄った歌詞もあり、

「ウギ刈り節」「心配(しわ)じゃ節」とも言われる。

コメントを残す

前の記事

稲すり節